en nichi

暮らしのあれやこれや

cart

いがぐりあられ

価格: ¥33,000 (税込)
数量:

返品についての詳細はこちら

容量

満水容量:1.2ℓ
使用容量(8分目容量):1ℓ

ご使用上の注意

・IHでご使用の際には、中火以下でお使いください。
・IHでの急激な加熱は、鉄器が割れる恐れがあります。
・鉄瓶は使い終わりましたら、お湯を捨て蓋を開けて自然乾燥させてください。

緩やかなひと時のための、ちょうどいい大きさ。

佐秋鋳造所 南部鉄器 鉄瓶
昔の鉄瓶はどっしりとして大きく、容量は約2ℓほどで、大家族で使うには便利な大きさでした。
ゆるりの「いがぐりあられ」は一般的な鉄瓶よりもちょっと小さめの1.2ℓで作られており、お茶やコーヒーを淹れるのにちょうどいいサイズ。重さも軽く、女性の方でも楽にお使いいただけます。
鉄器でお湯を沸かすと、鉄分が溶け出し気軽に鉄分保有ができるため、特に女性の方に喜ばれる商品です。

賢い作り。

佐秋鋳造所 南部鉄器 鉄瓶
「いがぐりあられ」は、底を広めに作っているため火に当たる面積が大きく、お湯の沸きが早いのが特徴。さらに、IHにも対応しているとても便利な鉄瓶です。
注ぎ口もあえて細めに仕上げ、お湯を静かに注げる作りになっています。

900年前の職人さんと一緒の作り方です。

佐秋鋳造所 南部鉄器 鉄瓶

「いがぐりあられ」は、"天然漆の焼き付け仕上げ"にこだわっています。
量産が主流になった鉄器業界で、この仕上げを行なっているのは生産量の1割以下。
"天然漆の焼き付け仕上げ"は、職人の技術と、時間を要する仕上げ方法なんです。

私たちがこの仕上げにこだわる理由。 それは、"天然漆の焼き付け仕上げ"でなければ出せない「漆黒の重厚感のある色味」があるから。
ご使用いただく中で「より深みのある味わい」に表情を変えていく鉄器本来の楽しさがあるから。
900年前の職人と同じ製法で作られた鉄器は、本物を求める方に大切に使って頂きたい一品です。

あられ模様の由来

佐秋鋳造所 南部鉄器 鉄瓶 佐秋鋳造所 南部鉄器 鉄瓶
「南部鉄器」と聞いて最初に思い浮かぶのはこの"あられ模様"ではないでしょうか?

諸説ありますが、あられ模様は「霰(あられ)」が降る景色を表現したもの、と言われています。
雨より小粒な霧雨が降っているような霞のかかった景色。それを細かな"てん"で表現しています。
"てん"は、鋳型に一つ一つ手作業で付けていきます。

手作業のため、不揃いで一つ一つ違った表情の鉄瓶が出来上がるのもまた手作りの魅力。
どんな鉄瓶がお手元に来るのかは、まさに一期一会の出会いです。



いがぐりあられ

価格: ¥33,000 (税込)
数量:

返品についての詳細はこちら

ページトップへ