暮らしのあれやこれや

OTEFUKI - 川と蛇 -

価格: ¥1,760 (税込)
[ポイント還元 17ポイント~]
数量:

返品・交換についての詳細はこちら

twitter

サイズ

ONE SIZE:約32×100cm
※製品によっては、若干の誤差があります。

生地

文生地(綿100%)

OTEFUKIについて

OTEFUKIは、その手に福が来るようにと「御手福来」とも呼ばれます。
拭く、被る、巻く、包む、覆う、飾る、贈る、暮らしの中や、仕事のとき、様々な場面で使われてきたOTEFUKIは、日本の伝統的な日用品。
イベントや旅行で、かばんやポッケに忍ばせておくと、いざという時でも安心です。
神事でも使われてきたことから、持っていると邪気を払い、福を呼ぶと言われ、お守りとしてもお持ち頂けます。

テキスタイル - 川と蛇 -

OTEFUKI 手ぬぐい 川 私たちの暮らす一関、京屋染物店のすぐ近くには、磐井川という川が流れています。透き通った青緑色の水が流れる綺麗な川です。
磐井川は暮らしに恵みを与えてくれる一方で、大きな水害などで多くの命が奪われることもあり、どちらの意味でも私たちの暮らしの身近にある存在でした。
うねりながら流れていく川の様子はよく蛇や龍に例えられます。
「OTEFUKI -川と蛇-」は、力強く美しく一関の町を流れていく磐井川の様子を、水の神様とも言われる蛇の姿と重ねながら描きました。
OTEFUKI 手ぬぐい 川 OTEFUKI 手ぬぐい 川

触り心地柔らかな、文生地

文生地 OTEFUKI 古くは江戸時代から綿織物の産地として知られる、愛知県・知多半島で織られた木綿生地を使用しています。
シャトル織機と呼ばれる織り機を使いゆっくりと織り上げるため、生地に負担がかからず柔らかな風合いに仕上がります。
綿花本来の色味をそのまま活かすため、漂白と呼ばれる工程をあえてせずに、あたたかみのある生成地に仕上げてもらいました。
手拭生地の中でも文生地は、太めの糸で目が粗く織られているので、汗や水をよく吸い、乾きも速く、日常使いに適した生地です。
柔らかな手触りで、使い込むほどに肌に馴染んでいきます。

使い方いろいろ

OTEFUKIは、手を拭く以外にも日常のさまざまなところで活躍してくれます。
ぜひ、あなたの生活に合った使い方で、en・nichiのOTEFUKIをお楽しみください。

■ティッシュボックスカバー OTEFUKI 使用例 ■ペットボトルホルダー OTEFUKI 使用例 ■テーブルに敷いて OTEFUKI 使用例 ■棚のほこり避けに OTEFUKI 使用例

みなさまのお手元にお届けするため、職人がせっせとこしらえています。

手捺染 職人による手作業で、一つひとつ丁寧に製作しています。
多少の色のムラや滲みがある場合がありますが、手染めの良さとしてご理解いただけるとうれしいです。

仕様について

・商品によって柄出方が異なります。ご了承ください。
・手ぬぐいの昔からの仕様に習い、OTEFUKIの両端は縫われておりません。
 これには、洗濯後の乾燥を早め雑菌の繁殖を防ぐなどのメリットがあります。
 詳しくは『手ぬぐいの端が縫われていない3つの理由(外部サイト)』でご覧いただけます。



OTEFUKI - 川と蛇 -

価格: ¥1,760 (税込)
[ポイント還元 17ポイント~]
数量:

返品・交換についての詳細はこちら

twitter